社員インタビュー Case 5

Case 5 安心安全でサステイナブルな配送を心がけています。 2007年入社 オリソー物流(本店) 新﨑良太Case 5 安心安全でサステイナブルな配送を心がけています。 2007年入社 オリソー物流(本店) 新﨑良太

オリソー入社のきっかけ

「オリソー物流」は、織物や不織布など、オリソーが扱う商材の配送を手がけるグループ会社です。前職は他社の配送ドライバーで、2007年に中途採用で入社しました。前職は早朝や深夜も問わない業務でしたので、家族との時間を多く持てず、健康管理にも不安がありましたが、オリソー物流は深夜配送が一切ないため、生活環境の改善につながりました。「ドライバーファースト」で無理のない配送計画が組まれているので、ゆとりを持って業務遂行ができ、仕事へのモチベーションも向上しました。

現在の仕事内容

運送ドライバーとしての長年の経験を生かし、全社の日々の配車・運送計画を担当しています。協力会社を含めて毎日15〜30台を配車していますが、ドライバーにとって無理なく、効率のよい運行計画を実施することは、期限内納品のみならず、交通事故や積み替え時の商品落下事故を防ぐ重要なファクターとなります。また、各ドライバーの個性や得意とするエリアに合わせて、適格な人材配置をすることも大切。そのため、日々ドライバーと積極的にコミュニケーションをはかり、信頼関係づくりにも努めています。

これからの目標

オリソー物流の本店責任者として、より安全・安心な運行とサステナブル経営にも力を入れています。当社では長年、無事故を維持しており「安全性優良事業所(Gマーク)」認定を受けていますが、今後は環境保全を目的としたグリーン経営の認証を目指しています。後進の育成も目下の課題です。物流業界に変革が起きている今、チームワークを大切にし、チャレンジ精神が旺盛なドライバーさんとともに、事業拡大を目指していきたいですね。

募集要項

現在募集している
正社員、パート、短時間労働について

Read more